ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 認知症は早期発見で予防できる

  • 認知症は早期発見で予防できる

認知症は早期発見で予防できる

  • 青柳由則/著 青柳 由則
    1969年生まれ。横浜国立大学卒業後、1994年にNHK入局。科学・環境番組部チーフ・ディレクターとして、医療分野をフィールドに番組制作を続けている。認知症に関しては6年間にわたって世界中の研究者を取材し、最新の知見をNHKスペシャルなど数々の番組で紹介してきた

  • ページ数
    228p
  • ISBN
    978-4-16-390448-1
  • 発売日
    2016年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,512

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 認知症に根本的な治療法はない。その常識が覆されようとしている。認知症予備群であるMCI(軽度認知障害)の段階で対処すれば、病気の進行をくい止め、症状を改善できることがわかったのだ。では、MCIを早期発見するにはどうすればいいのか?意外なところにカギがあった。それは「歩き方」だ。発見の仕方から認知機能を回復する方法まで、最新の知見をもとに、認知症治療の最前線をリポート。
目次
見えた!認知症予防への道
発症のメカニズム
DIAN研究
予防のカギは「MCI」(軽度認知障害)
「もの忘れ」とどこが違うのか
「歩き方」で早期発見できる
脳内ネットワークの異変
「運動」で認知機能を向上させる!
心臓と脳はつながっている
「ボケへの恐れ」が予防の壁
ターゲットは予防薬の開発
治療薬開発の最前線
睡眠不足が認知症を引き起こす
私はこうしてアルツハイマー病をくい止めた

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

歩く速度で認知症になるかがわかる!
NHKスペシャルで話題になった認知症早期発見の画期的方法と治療法を、制作にあたったディレクターがわかりやすく書き下ろす。

認知症には有効な治療法はない、という常識が覆されようとしている。
認知症予備群であるMCI(軽度認知障害)の段階で対処すれば、
病気の進行をくい止め、症状を改善できることがわかったのだ。

では、MCIを早期発見するにはどうすればいいのか?
意外なところにカギがあった。それは「歩き方」だ。
認知症になると歩行が不安定になり、歩く速度が遅くなることが明らかになったのだ。

本書では「歩行速度」だけではなく、「料理の味付けが変った」「買物の支払いを小銭ではなくお札でするようになった」など、日常生活のちょっとした変化からMCIを見つける方法を紹介。

また、運動や食事、脳トレを組み合わすことで認知機能を25パーセントも回復させた画期的なメソッドも取り上げる。認知症の代表的疾患であるアルツハイマー病が発生するメカニズムから具体的な治療法、予防薬開発の最前線まで、最新の知見が満載の一冊。

ページの先頭へ

閉じる

  • 認知症は早期発見で予防できる
  • 認知症は早期発見で予防できる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中