ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • パリで学んだ部屋づくり
  • パリで学んだ部屋づくり
  • パリで学んだ部屋づくり
  • パリで学んだ部屋づくり
  • パリで学んだ部屋づくり

  • パリで学んだ部屋づくり
  • パリで学んだ部屋づくり
  • パリで学んだ部屋づくり
  • パリで学んだ部屋づくり
  • パリで学んだ部屋づくり

ポイント倍率

パリで学んだ部屋づくり

  • 正林恵理子/著 正林 恵理子
    お菓子作りを学ぶため、パリに留学する。帰国後、助産師として働くかたわら、時々自宅でカフェを開き、自作のお菓子を身近な素材で可愛く包むラッピング術を考案。現在は、包装作家として活動している

  • ISBN
    978-4-7779-3989-3
  • 発売日
    2016年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,200 (税込:1,296

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 子どもがいても、ものが多くても収納を工夫すれば部屋はすっきり片づく!分ける・そろえる・重ねるの3つのポイントですっきりする。著者が、パリで暮らして学んだ収納アイデアを紹介。自分で作る収納グッズも紹介!

    ものを持たない暮らしに憧れても、なかなか捨てられず、収納に困っている人も多いのではないでしょうか。
    包装作家(R)の正林恵理子さんのお部屋は“ものがあるのに整っている"。
    家族3人の生活道具がありながら、すっきりとまとまっています。
    特別な道具は使わず、そろえて・並べて・重ねるだけで、こんなにも印象が変わるのかと驚くべきことが沢山。
    パリ留学時代にフランスのマルシェの商品陳列や現地のディスプレイに学んだ収納の法則を、キッチン・リビング・子ども部屋・お風呂・ランドリーなど場所別に分けて、誰でも真似できるTIPSとして紹介します。
目次
第1章 収納の考え方(“片づける”ってどういうこと?
生活のぬくもりが、感じられる部屋。
気に入ったものを大切に使う。 ほか)
第2章 場所別収納(キッチン
リビング
寝室 ほか)
第3章 手作り収納グッズ(角箱BOX
紙コップBOX
紙袋BOX ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中