ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 会社を立て直す仕事

  • 会社を立て直す仕事

会社を立て直す仕事

  • 小森哲郎/著 小森 哲郎
    昭和33年12月1日生、神奈川県出身。昭和59年3月早稲田大学大学院理工学研究科生産工学修士課程修了、同年4月マッキンゼー・アンド・カンパニー入社後、平成5年12月同社プリンシパル(パートナー)。平成14年6月(株)アスキー代表取締役社長CEOに就任。平成17年6月(株)巴川製紙所社外取締役就任(現任)。平成18年2月カネボウ株式会社(のちのクラシエホールディングス株式会社)取締役兼代表執行役社長CEOに就任。平成21年8月ユニゾン・キャピタル(株)マネジメントアドバイザー(現任)、平成24年6月旭テック株式会社社外取締役(現任)、平成27年3月株式会社ニッセンホールディングス社外取締役就任(現任)。平成27年10月、(株)LIXILが自社の1事業部を「株式会社建デポ」として独立させ、その代表取締役社長CEOに就任(現任)

  • シリーズ名
    B&Tブックス
  • ページ数
    217p
  • ISBN
    978-4-526-07529-2
  • 発売日
    2016年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,620

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 元マッキンゼーのパートナーが解き明かす、不振企業の甦らせ方!
目次
第1章 三重苦を抱える不振企業を復活させる(ベンチャー企業・伝統的大企業の2つのターンアラウンド
ターンアラウンドは単なるコスト削減活動ではない
ターンアラウンドに求められるもの)
第2章 水面下からの逆転経営ターンアラウンド2つの事例(IT系ベンチャー出版社の場合
A社を復活に導いた変革プログラム
日本経済の成長とともに拡大した伝統あるメーカーの場合
B社を復活に導いた変革プログラム)
第3章 2つの事例から学ぶターンアラウンド成功の鍵(確実な利益成長のアプローチである「Shrink to Grow」の採用
マーケティング課題にこだわらず、良き企業となるための課題にベスト・プラクティス指向で取り組む
テイラー・メイドな改革アプローチと施策
成果の牽引力としての自律的な課題解決ガバナンス
変革成功の4条件の徹底的な充足
ターンアラウンドは上流工程が「命」)
第4章 変革の進め方とターンアラウンド・マネジャの役割(第一の役割は、数年にわたる「変革の設計者(Architect)」
第二の役割は、「変革の実行者(Executor)」
第三の役割は、株主、経営陣、現場をつなぐ「翻訳者(Translator)」
第四の役割は、「基準設定者(Standard Setter)」)
第5章 変革のリーダーとしての要件(要件とスキル・セット
経営コンサルタントとの違い)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 会社を立て直す仕事
  • 会社を立て直す仕事

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中