ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 非道とグローバリズム 新聞とテレビが絶対に言えない「宗教」と「戦争」の真実

  • 非道とグローバリズム 新聞とテレビが絶対に言えない「宗教」と「戦争」の真実

ポイント倍率

非道とグローバリズム 新聞とテレビが絶対に言えない「宗教」と「戦争」の真実

  • 和田秀樹/著 中田考/著 中田 考
    1960年生まれ。同志社大学客員教授。一神教学際研究センター客員フェロー。1983年、イスラーム入信。ムスリム名は「ハサン」。東京大学イスラーム学科の一期生。東大大学院人文科学研究科修士課程修了。カイロ大学大学院哲学科博士課程修了(哲学博士)。クルアーン釈義免状取得、ハナフィー派法学修学免状取得、在サウジアラビア日本国大使館専門調査員、山口大学教育学部助教授、同志社大学神学部教授、日本ムスリム協会理事などを歴任

    和田 秀樹
    1960年生まれ。日本神経学会認定医、臨床心理士、日本精神分析学会認定精神療法医、日本内科学会認定内科医、日本精神神経学会精神科専門医。東京大学医学部卒業後、東京大学附属病院精神神経科助手、アメリカ・カールメニンガー精神医学校国際フェロー等を経て、国際医療福祉大学大学院教授(臨床心理学専攻)、川崎幸病院精神科顧問、一橋大学経済学部非常勤講師、和田秀樹こころと体のクリニック院長。専門は老年精神医学、精神分析学、集団精神療法学

  • ISBN
    978-4-89308-854-3
  • 発売日
    2016年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,512

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • なぜ、宗教は戦争を止められないのか?ISは、日本にテロを仕掛けてくるのか?そして第三次世界大戦は本当に起こるのか?感情的にならない、世界との向き合い方を考える!この世で一番巨大な宗教は、イスラーム教でもキリスト教でもなく、「拝金教」だった!?異端のイスラーム政治学者と気鋭の精神科医が、今、世界で起きている“本当のこと”を縦横無尽に語り尽くす!
目次
序章 テロとは何か。日本はどれだけの危険に晒されているか。
第1章 直接手をかけずに人を殺せば、残酷さを引き受けずに済むけれど…。
第2章 「欲望の制御装置」として宗教はどこまで有効か?
第3章 中国、ロシア、アメリカ、トルコ…戦争を仕掛けるのはどこか?
第4章 為政者が法を勝手に変えるほど愚かなことはない。
第5章 イスラーム教、仏教、無宗教…何をもって「死」と考えるのか?

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 非道とグローバリズム 新聞とテレビが絶対に言えない「宗教」と「戦争」の真実
  • 非道とグローバリズム 新聞とテレビが絶対に言えない「宗教」と「戦争」の真実

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中