ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 朝鮮はなぜ独立できなかったのか 1919年朝鮮人を愛した米宣教師の記録

  • 朝鮮はなぜ独立できなかったのか 1919年朝鮮人を愛した米宣教師の記録

朝鮮はなぜ独立できなかったのか 1919年朝鮮人を愛した米宣教師の記録

  • ページ数
    812p
  • ISBN
    978-4-434-21573-5
  • 発売日
    2016年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

4,400 (税込:4,752

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 1900年代初頭のアジア情勢を分析した書である。イザベラ・バード著『朝鮮紀行』より圧倒的に情報量が多く、828頁の大作である。アメリカ人のプロテスタント宣教師で神学博士のアーサー・ジャドソン・ブラウン(1856~1963)は、1901~2年、及び1909年に朝鮮に赴き、その時の見聞と膨大な資料に基づく研究を踏まえて、1919年にアメリカで本書(原題「THE MASTERY OF THE FAR EAST 極東の支配」)を出版した。その本の初の邦訳本である。
目次
極東の戦略的拠点である朝鮮
朝鮮獲得の紛争
極東における帝国日本の力
極東の問題におけるキリスト教宣教師

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
原題 原タイトル:THE MASTERY OF THE FAR EAST
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 朝鮮はなぜ独立できなかったのか 1919年朝鮮人を愛した米宣教師の記録
  • 朝鮮はなぜ独立できなかったのか 1919年朝鮮人を愛した米宣教師の記録

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中