ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 林家三平のみんなが元気になる英語落語入門

  • 林家三平のみんなが元気になる英語落語入門

林家三平のみんなが元気になる英語落語入門

  • 大島希巳江/監修 こどもくらぶ/編・著 大島 希巳江
    東京生まれ。コロラド州立大学ボルダー校卒業。国際基督教大学大学院教育学(社会言語学)博士。専門分野は社会言語学、異文化コミュニケーション、ユーモア学。現在は神奈川大学外国語学部教授。英語落語プロデューサー・パフォーマー

    林家 三平
    1970年、東京根岸に生まれる。初代林家三平の次男。祖父は七代目林家正蔵。1990年、林家いっ平として落語家の修業に入る。2002年、真打昇進。2009年3月、二代林家三平を襲名。現在、初代三平の資料館「ねぎし三平堂」堂長をつとめる。英語を得意とし、シンガポールで英語落語を披露。このほか中国語落語も演じている。落語のほか、多数のテレビ・ラジオ・CMで活躍している

  • シリーズ名
    学校寄席に挑戦!
  • ページ数
    31p
  • ISBN
    978-4-7791-5019-7
  • 発売日
    2016年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,700 (税込:2,916

メーカーに在庫確認

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • この本では、林家三平師匠に古典落語の「時そば」を英語で演じてもらうとともに、大島希巳江先生にも登場してもらって、英語落語の世界に読者のみなさんをいざないます。みなさんには、落語という日本の伝統文化を、英語でどのように表現するか、日本と英語圏の国ぐにとの文化のちがいなどを、知ってほしいと思います。
目次
1 英語落語について調べよう!(英語落語の歴史
英語落語をおこなう目的
冗談に対する国民性)
2 大島希巳江先生の英語で小咄(英語小咄に挑戦
(少しょうお待ちください
ワニの小咄
大工?
猫の名前))
3 林家三平師匠の英語で「時そば」(英語版せりふとしぐさ)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 29cm
対象年齢 小学34年生 小学5
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 林家三平のみんなが元気になる英語落語入門
  • 林家三平のみんなが元気になる英語落語入門

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中