ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • もしかして彼女はレベル97

  • もしかして彼女はレベル97

もしかして彼女はレベル97

  • 汀こるもの/著 汀 こるもの
    1977年生まれ。大阪府出身。追手門学院大学文学部卒。『パラダイス・クローズド』で第37回メフィスト賞を受賞しデビュー

  • シリーズ名
    講談社ノベルス ミI-14
  • ページ数
    260p
  • ISBN
    978-4-06-299070-7
  • 発売日
    2016年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

920 (税込:994

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 和風魔法美少女・出屋敷市子vs.美人女子大生陰陽師・禁野いかが。
    渋谷の素敵ラウンジの異空間で突如巻き起こる魔法対決の行方は?(「大人気ない大人には敵わない」)ほか、
    最高レベルの魔法を使う中学生と護法である妖怪たちの短篇4編を収録!

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 18cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

「オバケからメール、来ることってあると思う?」芹香の友人に届いた、死んだ少女からのメール。天狗の史郎坊は、送信したのは新種のサイバー妖怪だという。発信元は閉鎖間近のSNSサイト『テルミィ』。廃墟化しつつあるそのサイトには、現世をはかなむ少女たちが集っていた。(「貴方の人生は貴方のものではない」)純和風魔法美少女・出屋敷市子が護法たちを従え、妖怪がらみの難題を片付ける。シリーズ短編4編を収録。

ページの先頭へ

閉じる

  • もしかして彼女はレベル97
  • もしかして彼女はレベル97

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中