ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 近代日本の地方事業家 萬三商店小栗家と地域の工業化

  • 近代日本の地方事業家 萬三商店小栗家と地域の工業化

近代日本の地方事業家 萬三商店小栗家と地域の工業化

  • 中西聡/編著 井奥成彦/編著 中西 聡
    1962年生まれ。東京大学大学院経済学研究科博士課程単位取得退学。博士(経済学)。現在、慶應義塾大学経済学部教授

    井奥 成彦
    1957年生まれ。明治大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。博士(史学)。現在、慶應義塾大学文学部教授

  • ページ数
    14,508p
  • ISBN
    978-4-8188-2392-1
  • 発売日
    2015年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

8,500 (税込:9,180

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 地方資産家研究に新境地。愛知県知多半島の肥料商兼醤油醸造家「萬三商店」の近世・近代200年の事業展開と地域社会・地域経済との関係を膨大な一次史料により解明。
目次
第1部 小栗三郎家の家産・組織と地域社会(有価証券投資とリスク管理―明治後期~昭和戦前期
不動産経営と市街地形成
家業の継承と地域社会への貢献―資産管理と家計の視点から
近代における店則・家憲と店員の活動)
第2部 萬三商店の事業展開(近世・近代初頭の醸造経営
明治前期における商業経営と取引関係
明治後期・大正期の肥料商業・肥料製造業
近代期の醤油醸造経営)
第3部 萬三商店小栗三郎家と地域経済(金融システムの近代化と萬三商店
半田・亀崎地域の「企業勃興」と有力事業家
知多鉄道の設立と知多商業会議所―小栗四郎の活動を中心に)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm

ページの先頭へ

閉じる

  • 近代日本の地方事業家 萬三商店小栗家と地域の工業化
  • 近代日本の地方事業家 萬三商店小栗家と地域の工業化

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中