ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 大村智ものがたり 苦しい道こそ楽しい人生

  • 大村智ものがたり 苦しい道こそ楽しい人生

大村智ものがたり 苦しい道こそ楽しい人生

  • 馬場錬成/著 馬場 錬成
    1940年東京都生まれ。東京理科大学理学部を卒業後、読売新聞社に入社。編集局社会部、科学部、解説部を経て論説委員となる。2000年に読売新聞社を退社。東京理科大学知財専門職大学院教授を経て、現在は、特定非営利活動法人・21世紀構想研究会理事長、科学技術振興機構(JST)中国総合研究交流センター上席フェロー、全国学校給食甲子園大会実行副委員長

  • ページ数
    189p
  • ISBN
    978-4-620-32357-2
  • 発売日
    2015年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,100 (税込:1,188

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ノーベル生理学・医学賞受賞!大村智先生がおしえてくれた『挑戦すること』のすばらしさと『人との出会い』の大切さ。大村智先生からのメッセージを特別収録!
目次
第1章 「自然が友達」の子ども時代(ウナギとりで知った自然の不思議
甲府盆地の山なみを見ながら育つ ほか)
第2章 人との出会いで道がひらける(マイスター制度ではじまった大学生活
自宅から大学まで走って通学 ほか)
第3章 「人の役に立つ仕事をしよう!」(朝6時に出勤する29歳の新人研究者
「この論文を書いたのは、あなたですか?」 ほか)
第4章 ついに発見!2億人を救う化学物質(「人と違うことをしよう!」―動物薬の開発
ポケットにはいつもスプーンとビニール袋 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 小学56年生 中学生

ページの先頭へ

閉じる

  • 大村智ものがたり 苦しい道こそ楽しい人生
  • 大村智ものがたり 苦しい道こそ楽しい人生

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中