ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 古記録文化論

  • 古記録文化論

古記録文化論

  • 三橋正/著 上原作和/編集 小宮和寛/編集 三橋 正
    1960年3月1日、千葉市に生まれる。2001年、博士(文学)―大正大学。2004年、明星大学日本文化学部言語文化学科助教授。2011年、明星大学人文学部日本文化学科教授。-2014年11月7日、逝去、享年54。著作:『平安時代の信仰と宗教儀礼』(続群書類従完成会、2000年)など

  • ISBN
    978-4-8386-0290-2
  • 発売日
    2015年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

5,000 (税込:5,400

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

目次
第1部 古記録文化論(古記録文化の形成と展開―平安貴族の日記に見る具注暦記・別記の書き分けと統合
『小右記』と『左経記』の記載方法と保存形態―古記録文化の確立 ほか)
第2部 『源氏物語』論(座談会 歴史文献としての『源氏物語』
怨霊と伊勢斎王―六条御息所をめぐって ほか)
第3部 ことばと文化のミニ講座(神様の数え方―神様は「一柱、二柱…」で教える。何で?
「仏」は「死人」?―「仏様」は「悟った人」なのに、何で? ほか)
第4部 比較宗教史研究(二〇一一年一月出エジプト記
日本仏教の形成と神道)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm

ページの先頭へ

閉じる

  • 古記録文化論
  • 古記録文化論

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中