ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 柳原白蓮の生涯 愛に生きた歌人

  • 柳原白蓮の生涯 愛に生きた歌人

柳原白蓮の生涯 愛に生きた歌人

  • 宮崎蕗苳/監修 宮崎 蕗苳
    1925年(大正14)、白蓮・龍介の長女として生まれる。光塩女学校(現・光塩女子学院)卒業。1946年(昭和21)、智雄氏(のちに早稲田大学教授、故人)と結婚。二児に恵まれる。短歌結社「ことたま」、「滔天会」を主宰。華道・山村御流の教授、名誉華務職を歴任。宮崎家にまつわる資料の保存・継承や、日中交流に尽くすとともに、講演などをとおして、ゆかりの人たちの事績について伝えている

  • ページ数
    143p
  • ISBN
    978-4-309-02424-0
  • 発売日
    2015年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 生誕130年記念、初の公式ガイドブック。明治・大正・昭和と激動の時代をみずからの意思で歩んだ、稀有な女性の生涯。大正天皇の従妹。「大正三美人」の一人―初公開!白蓮アルバム。
目次
論考 高く評価されるべき白蓮の後半生
第1章 公家華族に生まれて 波瀾万丈の前半生―破婚、そして再び柳原家へ
第2章 東洋英和女学校での日々 白蓮の青春
第3章 九州へ 満たされぬ思い
第4章 白蓮事件
第5章 宮崎家へ

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 柳原白蓮の生涯 愛に生きた歌人
  • 柳原白蓮の生涯 愛に生きた歌人

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中