ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 神の時空(とき) 〔5〕

  • 神の時空(とき) 〔5〕

神の時空(とき) 〔5〕

  • 高田崇史/著 高田 崇史
    昭和33年東京都生まれ。明治薬科大学卒。『QED 百人一首の呪』(講談社ノベルス)で、第9回メフィスト賞を受賞しデビュー

  • シリーズ名
    講談社ノベルス タS-44
  • 巻の書名
    嚴島の烈風
  • ページ数
    323p
  • ISBN
    978-4-06-299063-9
  • 発売日
    2015年11月

960 (税込:1,037

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 広島市内の大学に通う観音崎栞は、実家のある宮島に戻っていた。台風のような烈風や地震など自然災害がつづくなか、神社で相次いで栞の知人が殺害される。「神の島」で起きている異変を知った辻曲彩音らは、怨霊を目覚めさせようと企む者たちの仕業だと感じ、宮島に急行する。突風吹き荒び、大鳥居が揺らぐ嚴島神社に封印された巨大な怨霊は解き放たれるのか?怨霊鎮魂の高田ミステリ、クライマックスへ!

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 18cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 神の時空(とき) 〔5〕
  • 神の時空(とき) 〔5〕

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中