ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ネット社会と忘れられる権利 個人データ削除の裁判例とその法理

  • ネット社会と忘れられる権利 個人データ削除の裁判例とその法理

ネット社会と忘れられる権利 個人データ削除の裁判例とその法理

  • ページ数
    246p
  • ISBN
    978-4-87798-615-5
  • 発売日
    2015年10月

2,700 (税込:2,916

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 止まらない個人情報の流出・拡散。プライバシー侵害や名誉棄損が日々増幅。グーグル、ヤフーなどの検索サービスにどうストップをかけたか。その裁判例の紹介と法的根拠を考える。
目次
第1部 ネット社会と「忘れられる権利」(ネット社会と「忘れられる権利」の意義と課題―アメリカとヨーロッパの議論を手がかりに
EUにおける個人データ保護権と「忘れられる権利」
不法行為法と「忘れられる権利」
「忘れられる権利」の憲法的基礎としての「個人の尊厳」「幸福追求権」)
第2部 事例報告/日本の「忘れられる権利」(グーグルサジェスト削除請求等事件―サジェスト機能と「忘れられる権利」
ヤフー検索結果削除請求事件―名誉棄損、プライバシー侵害の法的責任を問う
グーグル検索結果削除仮処分命令申立事件―検索サイト管理者の検索結果の削除義務の有無など)
第3部 諸外国における「忘れられる権利」の動向(フランスの「忘れられる権利」
ドイツの「忘れられる権利」
イギリスの「忘れられる権利」―「ヨーロッパの中のイギリス」という視点から
カナダの「忘れられる権利」
スイスの「忘れられる権利」
韓国の「忘れられる権利」)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

入荷 発売日お知らせ

メールアドレス

    • ドメイン指定受信をされている方は、「@omni7.jp」を受信できるように指定してください。
  • 商品入荷後メールでご連絡いたします。(入荷状況によりメールが配信されない場合がございます。)
  • 当サービスは予約ではありません。
  • 商品入荷後、メールにてご連絡いたします。その際にご注文なさるかご検討ください。
  • 人気商品は注文が集中する為、すぐに品切れになる場合があります。
  • 入荷待ちの場合、「入荷お知らせ」ボタンが表示されている場合、ご登録いただきますと、入荷時にご連絡いたします。
  • 在庫状況は常に変化している為、随時変更する場合があります。
  • お知らせを受取りたいメールアドレスをご選択ください。
  • 商品の予約(注文)の日付が決まりましたらメールでお知らせします。
  • メールアドレスに間違いがないかご確認の上、「登録する」ボタンを押してください。

閉じる

  • ネット社会と忘れられる権利 個人データ削除の裁判例とその法理
  • ネット社会と忘れられる権利 個人データ削除の裁判例とその法理

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中