ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 内房線の猫たち 異説里見八犬伝

  • 内房線の猫たち 異説里見八犬伝

内房線の猫たち 異説里見八犬伝

  • 西村京太郎/著 西村 京太郎
    1930年東京生まれ。’65年、『天使の傷痕』で江戸川乱歩賞を受賞。’81年には、『終着駅殺人事件』で日本推理作家協会賞に輝く。2004年に第8回日本ミステリー文学大賞、2010年に第45回長谷川伸賞を受賞した

  • シリーズ名
    講談社ノベルス ニB-63
  • ページ数
    163p
  • ISBN
    978-4-06-299056-1
  • 発売日
    2015年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

800 (税込:864

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「人生を楽しみたければ、電話したまえ」―猫田は留置所で出会った小笠原に連絡し、千葉県館山に向かう。『南総里見八犬伝』の里見家家臣の末裔であると知らされた猫田は、深夜に駐車場を走るSLを見るが、誰もがそれを否定する。その謎を解くために鉄道連隊のあった津田沼に赴くと、そこで知り合った小田島も、路上を走るSLを見たという。本当にSLは走ったのか?里見家再興を望む子孫たちと関わりが?そして最後に十津川警部は…

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 18cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 内房線の猫たち 異説里見八犬伝
  • 内房線の猫たち 異説里見八犬伝

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中