ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 大相撲の力 テレビ観戦がもっと楽しめる相撲界おもしろ話

  • 大相撲の力 テレビ観戦がもっと楽しめる相撲界おもしろ話

大相撲の力 テレビ観戦がもっと楽しめる相撲界おもしろ話

  • 塩澤実信/著 塩澤 実信
    長野県生まれ。日本ペンクラブ名誉会員、日本出版学会会員。東京大学新聞研究所講師、日本ジャーナリスト専門学校講師、日本レコード大賞審査員などを歴任

  • シリーズ名
    メトロポリタン新書 005
  • ページ数
    223p
  • ISBN
    978-4-907870-23-2
  • 発売日
    2015年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

800 (税込:864

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 昭和の戦前戦後、平成と、大相撲の変遷を見続けてきたジャーナリストが語る、大相撲観戦の醍醐味。ラジオにかじりついて聴いた双葉山69連勝、テレビの前で手に汗を握ってみつめた花田家三代の活躍、砂かぶり席で感じた生身の緊張感…。大相撲観戦のおもしろさを余すところなく伝える一書。
目次
第1章 わが相撲狂の半生(相撲狂少年誕生記
わが相撲ファン入門記
耳で“見た”世紀の一戦 ほか)
第2章 土俵上に表徴された人生(さらに上を目指す新大関
大関で終った力士の“幸運”
不世出の兄弟子を持った運・不運 ほか)
第3章 伝統文化相撲の周辺(相撲は宮廷の儀式だった
文豪・夏目漱石の相撲観
一人さみしき勝相撲―国民作家吉川英治の見た双葉山 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 新書・選書
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 大相撲の力 テレビ観戦がもっと楽しめる相撲界おもしろ話
  • 大相撲の力 テレビ観戦がもっと楽しめる相撲界おもしろ話

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中