ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 僕らは何故レトロゲームを遊ぶのか

  • 僕らは何故レトロゲームを遊ぶのか

僕らは何故レトロゲームを遊ぶのか

  • 前田尋之/著 前田 尋之
    1972年愛媛県松山市生まれ。1990年徳間書店インターメディアにてパソコンゲーム誌の編集に携わったことがきっかけで多数の出版物の編集・執筆に関わる。その後、1996年にコナミに入社。以後同社退職後も家庭用ゲームソフトをはじめパソコンゲームの開発へと活躍の場を広げている

  • ISBN
    978-4-7755-2436-7
  • 発売日
    2015年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

交通状況・天候の影響や注文が集中した場合等、お届けにお時間を頂く場合がございます。

数量:

1,500 (税込:1,650

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • レトロゲーム愛好は単なる懐古趣味じゃない!ゲーム進化「温故知新」。現代ゲームに欠けている遊びの純度とは何か?レトロゲームを通じて読み解く一冊。
目次
家庭用ゲーム機登場前夜「スペースインベーダー」
ファミコン以前のブーム立役者「ゲーム&ウオッチ」
コマンド選択式でAVGを「ポートピア連続殺人事件」
このゲームやりたさにファミコンが売れた「ゼビウス」
ジャンプアクションの決定版「スーパーマリオブラザーズ」
RPGというジャンルを確立させた名作「ドラゴンクエスト」
シューティング全盛・アーケード移植期「グラディウス」
落ちものパズルの始祖「テトリス」
箱庭を作る喜び「シムシティ」
格ゲーから派生した人気作「ファイナルファイト」
何かを育てる楽しさ「プリンセスメーカー」
対戦がゲームにもたらしたもの「ストリートファイター2」
冒険も戦闘もしない主人公「ときめきメモリアル」
ポリゴンとムービー登場によるグラフィックの超進化「DOOM」
収集・交換・通信…ソーシャルゲームの源流「ポケットモンスター」
旧作リメイクと、ダウンロード配信サービス「バーチャルコンソール」
ゲームの面白さって何だろう?

商品詳細情報

フォーマット 単行本
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 僕らは何故レトロゲームを遊ぶのか
  • 僕らは何故レトロゲームを遊ぶのか

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中