ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 竹村直伸探偵小説選 2

  • 竹村直伸探偵小説選 2

竹村直伸探偵小説選 2

  • 竹村直伸/著 竹村 直伸
    1921(大10)年生まれ。1948(昭23)年、中央大学法学部卒業。国家公務員、銀行員勤務。退職して失業中にハヤカワ・ポケット・ミステリを読み、創作意欲を持つ。1958(昭33)年、『宝石』短篇懸賞に「風の便り」を当時、1等入選を果たしてデビュー。1965年の「偶然自殺」を最後に筆を断った

    横井 司
    1962年、石川県金沢市に生まれる。大東文化大学文学部日本文学科卒業。専修大学大学院文学研究科博士後期課程修了。95年、戦前の探偵小説に関する論考で、博士(文学)学位取得。現在、専修大学人文科学研究所特別研究員。日本推理作家協会・本格ミステリ作家クラブ会員

  • シリーズ名
    論創ミステリ叢書 89
  • ISBN
    978-4-8460-1446-9
  • 発売日
    2015年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,600 (税込:3,960

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 日本サスペンス派の初作品集、完結!初の連載「危険な人生相談」からジュブナイル作品まで乱歩に期待された作家の真価を問う第2弾。
目次
創作篇(白い標的
危険な人生相談
濁った知恵
香典作戦
裏目の男 ほか)
随筆篇(入選の感想
略歴ほか
今後の目標
探偵小説と落語
多岐川さんの人柄 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 竹村直伸探偵小説選 2
  • 竹村直伸探偵小説選 2

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中