ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ひと目でわかる「GHQの日本人洗脳計画」の真実

  • ひと目でわかる「GHQの日本人洗脳計画」の真実

ひと目でわかる「GHQの日本人洗脳計画」の真実

  • 水間政憲/著 水間 政憲
    近現代史研究家。1950年、北海道生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科中退。近現代史(GHQ占領下の政治・文化)の捏造史観に焦点を絞り、テレビ・新聞報道の反証を一次資料に基づき調査研究する

私たちは、歴史の事実を曲げて伝えられた

  • ISBN
    978-4-569-82663-9
  • 発売日
    2015年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,620

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • GHQ制作ラジオ番組『眞相箱』の嘘が、いま暴かれる―「WGIP」の実態を明らかにするビジュアル解説本。「南京大虐殺」「東京大空襲」「原爆投下」…。私たちは、歴史の事実を曲げて伝えられた!
目次
序章 GHQ占領下の日本列島洗脳政策の実態
第1章 「侵略」の定義の虚構
第2章 「南京大虐殺」の嘘
「南京」報道写真館
第3章 「バタアン死の行進」の真相
第4章 マニラ市街戦から70年目の真実
第5章 日本は香港でいかに善政を実施したか
第6章 東京無差別爆撃の真相を暴く
第7章 原爆投下是非論の虚構
広島・長崎「原爆」被災写真館

商品詳細情報

フォーマット 単行本
対象年齢 一般

商品のおすすめ

今日、日中・日韓間の「歴史認識問題」が終結しない原因として、戦後占領期にGHQ(連合国最高司令部)が日本人に施したWGIP(ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム)という「戦争についての罪悪感を日本人の心に植えつけるための宣伝計画」の影響を指摘する声が高まっている。その宣伝計画を実施するうえで強力なツールとなった、GHQ制作の日本人洗脳番組『眞相箱』(NHKラジオ)をご存知だろうか。
同番組では、たとえば日本軍が南京で暴虐のかぎりを尽くしたと伝え、また真珠湾攻撃における日本の不当性を非難した。だが逆に、「東京無差別爆撃」という人類史上最大級の被害については触れていない。
国会図書館にもNHK放送博物館にも所蔵されていなかった『眞相箱』の台本。その写しを読破した著者は、絶句した……。『眞相箱』がいかなる嘘で日本人を洗脳していたかを、台本の中身と戦中の報道写真を満載しながら明らかにする。

ページの先頭へ

閉じる

  • ひと目でわかる「GHQの日本人洗脳計画」の真実
  • ひと目でわかる「GHQの日本人洗脳計画」の真実

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中