ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 人生に美を添えて

  • 人生に美を添えて

人生に美を添えて

  • 大村智/著 大村 智
    山梨県生まれ(昭和10年)。東京理科大学大学院理学研究科修了(昭和38年)。山梨大学文学部教官助手(昭和38年)、社団法人北里研究所入所(昭和40年)、北里大学薬学部教授(昭和50年)、北里研究所理事・副所長(昭和59年)を経て同所長(平成2年~20年)。この間、北里大学北里生命科学研究所教授(平成13年~19年)、大学院感染制御科学府教授(平成14年~19年)、学校法人女子美術大学理事長(平成9年~15年、同年19~27年)を兼務

  • ページ数
    185p
  • ISBN
    978-4-915919-95-4
  • 発売日
    2015年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,000 (税込:2,160

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「美」は心の栄養―世界的科学者による美術品、画家たちとの滋味溢れる交友録。
目次
ヒーリング・アートの先駆け
荻太郎先生からの贈りもの
温泉と窯巡り
海外の美術館巡り
忘れ得ぬ人々―王森然先生を巡って
山梨県立美術館の誕生秘話
片岡球子さんの思い出
海外で活躍する女子美大の卒業生たち
追憶の女流画家たち
彫刻家とのご縁―桑原巨守からジュリアーノ・ヴァンジまで
韮崎大村美術館誕生
多田美波先生との邂逅
亀高文子と朱葉(ポインセチア)
女流画家協会と三岸節子
森田元子と入江一子の生き方
思い出深い女流画家たち―嶋田しづ、郷倉和子、佐野ぬい
畏敬の堀文子と羽ばたく女子美大の若手作家たち

商品詳細情報

フォーマット 単行本
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 人生に美を添えて
  • 人生に美を添えて

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中