ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 古代環東海交流史 1 高句麗と倭

  • 古代環東海交流史 1 高句麗と倭

古代環東海交流史 1 高句麗と倭

  • 東北亜歴史財団/編著 羅幸柱/監訳 橋本繁/訳 羅 幸柱()
    1963年生。1985年、建国大学史学科卒業。1987年、同大学院史学科東洋史専攻修士課程修了。1999年、早稲田大学大学院文学研究科史学(日本史)専攻博士後期課程修了。博士(文学)。韓国・大真大学日本学科招聘教授

    橋本 繁
    1975年生。2007年、早稲田大学大学院文学研究科史学(東洋史)専攻博士後期課程修了。博士(文学)。早稲田大学ほか非常勤講師

  • 巻の書名
    高句麗と倭
  • ISBN
    978-4-7503-4181-1
  • 発売日
    2015年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

7,200 (税込:7,920

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

目次
第1章 東海を往来した人々、その役割(高句麗の対倭外交開始とその背景
高句麗の対倭外交と両国関係の推移
高句麗僧・慧慈と聖徳太子
高句麗と唐の対立と倭)
第2章 経路と往来の痕跡(東海航路の由来と経路
環東海交流史における加賀の役割
百済遺民・高句麗遺民と倭・日本
高句麗移民の痕跡―史跡 高麗寺跡の発掘調査成果から)
第3章 文化の交流と淵源(高句麗と古代日本の建築
高句麗が贈った金と飛鳥寺金銅仏
高松塚・キトラ古墳の壁画
法隆寺金堂阿弥陀仏坐像台座に描かれた高麗使臣図
若草伽藍と上淀廃寺で出土した壁画片
三国の瓦と日本の瓦)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm

ページの先頭へ

閉じる

  • 古代環東海交流史 1 高句麗と倭
  • 古代環東海交流史 1 高句麗と倭

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中