ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ありがとよ築地 魚河岸と生きた四十年

  • ありがとよ築地 魚河岸と生きた四十年

ありがとよ築地 魚河岸と生きた四十年

  • 芝山孝/著 芝山 孝
    大正15年創業の老舗仲卸鮮魚店「芝専」社長の弟。昭和28年東京都江東区に、「芝専」の三男として生まれる。50年日本大学四年在学中に「芝専」に入社。4年後、親族の諍いにより「芝専」退社。55年、築地の仲卸「神勝」に入社。平成21年、30年あまり勤めた「神勝」を退職し、「芝専」に復帰。以降、仲卸の仕事を続け今日にいたる

  • ページ数
    204p
  • ISBN
    978-4-331-51954-7
  • 発売日
    2015年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,512

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 二〇一六年の豊洲移転でなくなる築地魚河岸―。仕事に生き、人情に生きた著者による築地回顧録。
目次
第1章 私と築地(築地魚市場はこんな所
初めての築地 ほか)
第2章 おじいさんと築地(全ては芝山専蔵から始まった
日本橋の魚市場はこんなところだった ほか)
第3章 築地を離れて(芝専をくびになる
京都へ行く ほか)
第4章 神勝時代(神勝入社
結婚して家族を持つ ほか)
第5章 芝専とともに生きる(芝専に戻る
自分にできる仕事は何か ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • ありがとよ築地 魚河岸と生きた四十年
  • ありがとよ築地 魚河岸と生きた四十年

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中