ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 社員100人までの会社の「社長の仕事」

  • 社員100人までの会社の「社長の仕事」

社員100人までの会社の「社長の仕事」

  • 古田土満/著 古田土 満
    公認会計士・税理士。税理士法人古田土会計代表社員。1952年生まれ。法政大学卒業。「中小企業の経営に役立つことこそ、会計事務所としての社会的使命」が持論。2014年に士業界初の経済産業省『おもてなし経営企業30選』に、2015年には『がんばる中小企業300選』に選ばれ、2014年には障がい者を率先して雇用し、その能力の活用に積極的な民間企業に与えられる『東京都障がい者雇用優良企業』に、厚生労働省からは『精神障がい者雇用優良企業』に認定されている

  • ISBN
    978-4-7612-7104-6
  • 発売日
    2015年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,650

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 稼ぐP/Lは社員全員の仕事、会社にお金を残すB/Sは社長一人の仕事!社長の役割は、社員の幸せを第一に考えて決定すること。社員の役割は、お客さまのことを第一に考えて実行すること。

    稼ぐ(P/L)は社員全員の仕事、
    会社にお金を残す(B/S)は社長一人の仕事!

    社長の役割は、社員の幸せを第一に考えて決定すること。
    社員の役割は、お客様のことを第一に考えて実行すること。

    『日本でいちばん大切にしたい会社』著者・坂本光司氏推薦!

    大きな会社には真似できない、小さな会社が社員を幸せにするための「経営の原理原則」
    第1章 小さな会社だからこそ、社員と気持ちがひとつになる「経営計画書」を作って使い倒してください
    第2章 御社の「稼ぐ力」、ここが問題です
    第3章 社長! これではいつまでたっても会社にお金は残りません
目次
プロローグ 大きな会社には真似できない、小さな会社が社員を幸せにするための「経営の原理原則」(社長は「社員第一主義」、社員は「お客様第一主義」
「利益=社員と家族を守るためのコスト」この考え方を全社員で共有する ほか)
第1章 小さな会社だからこそ、社員と気持ちがひとつになる「経営計画書」を作って使い倒してください(小さな会社で社員が長く安心して働くには「経営計画書」が不可欠
「何のために経営するのか」社長の思いを社員や外部の人と共有する ほか)
第2章 御社の「稼ぐ力」、ここが問題です(「稼ぐこと」と「会社にお金を残すこと」の違い、ご存じですか?
いろんな経営指標があるが、一番気にしたい指標はコレ ほか)
第3章 社長!これではいつまでたっても会社にお金は残りません(御社の貸借対照表はどんなカタチになっていますか?
現金預金にある1000万円、好きに使える自由なお金ですか? ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 社員100人までの会社の「社長の仕事」
  • 社員100人までの会社の「社長の仕事」

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中