ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 神々の棲む知床と共に生きる

  • 神々の棲む知床と共に生きる

神々の棲む知床と共に生きる

  • ページ数
    233p
  • ISBN
    978-4-904979-23-5
  • 発売日
    2015年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 知床毘沙門堂例祭を興した男!!知床には古くから神々が棲むと言われている。その知床で生まれ育った男は、知床の自然しか知らない男であった。その男が立松和平との出会いによって、仲間と共に森を切り開き毘沙門堂を建立し、遂には知床をユネスコ自然遺産認定に導く大きな原動力となった。イチイの木を巡る奈良京都との交流で、今、知床は神々の他に仏様も棲む聖域となった。この本は立松和平がとりもつ知床の仲間達の物語である。
目次
第1章 知床に生まれ育まれる
第2章 立松和平くんとの出会いに始まる毘沙門堂建立
第3章 知床三堂への発展と例祭
第4章 走馬灯のごとく
第5章 北海道の仲間たち
第6章 これからの知床

商品詳細情報

フォーマット 単行本
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 神々の棲む知床と共に生きる
  • 神々の棲む知床と共に生きる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中