ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 見えない敵との闘い パストゥール最後の弟子エルサンの生涯

  • 見えない敵との闘い パストゥール最後の弟子エルサンの生涯

ポイント倍率

見えない敵との闘い パストゥール最後の弟子エルサンの生涯

  • アンリ・H・モラレ/著 ジャックリーヌ・ブロソレ/著 瀬戸昭/訳 モラレ,アンリ・H.(Mollaret,Henri Hubert)
    1923‐2008。パリ・パストゥール研究所で1960年から1990年までペスト部部長、WHO専門家として多くのペスト汚染国で研究調査活動。ペストとその他の伝染病史に関する著書多数がある

    ブロソレ,ジャックリーヌ(Brossollet,Jacqueline)
    ペスト史学者

    瀬戸 昭
    1939年香川県生まれ。京都大学医学部卒、医学研究科修了、医学博士。フランス政府給費留学生としてパリ・パストゥール研究所に留学、パリ大学博士(理学)。京都大学医学部助手、助教授を経て、滋賀医科大学教授。定年後、JICAシニア・ボランティアとしてモロッコ王国に二年間滞在

  • ページ数
    422p
  • ISBN
    978-4-409-94008-2
  • 発売日
    2015年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,000 (税込:3,240

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • エルサン孤高の挑戦。近年発見された千通に及ぶ手紙など豊富な資料を駆使して、19世紀後半の医学や臨床教育、ペストなどの疫病との闘い、ベトナムでの獣医学・畜産学・熱帯農業への取組みに全情熱を捧げた80年の生涯を余すところなく描いた詳細な伝記。
目次
スイス(一八六三年~一八八四年)―生い立ち
ドイツ(一八八四年~一八八五年)―マールブルグの医学生
フランス(一八八五年~一八九〇年)―病理学に傾倒するエルサン
フランス郵船(一八九〇年~一八九一年)―船医時代
探検(一八九二年~一八九四年)―リビングストンに憧れて
ペスト(一八九四年~一八九八年)―ペスト菌発見
ニャチャン(一八九八年~一九〇二年)―船上で見初めた絵のような漁村
ハノイ医学校(一九〇二年~一九〇四年)
ニャチャンへの帰還(一九〇四年~一九四三年)―終の住処に戻る
インドシナ・パストゥール研究所―四つの研究所の連携
ナムさん―漁師岬の老科学者を回想して
エルサン以降―動乱の時代を経て今

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
原題 原タイトル:YERSIN 原著第2版の翻訳
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 見えない敵との闘い パストゥール最後の弟子エルサンの生涯
  • 見えない敵との闘い パストゥール最後の弟子エルサンの生涯

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中