ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 戦争は終わっても終わらない 大石芳野写真集

  • 戦争は終わっても終わらない 大石芳野写真集

戦争は終わっても終わらない 大石芳野写真集

  • 大石芳野/著 大石 芳野
    東京都出身。写真家。日本大学芸術学部写真学科を卒業後、ドキュメンタリー写真に携わり今日に至る。戦争や内乱、急速な社会の変容によって傷つけられ苦悩しながらも逞しく生きる人びとの姿をカメラとペンで追っている。2001年土門拳賞(『ベトナム 凛と』)、2007年エイボン女性大賞、同年紫綬褒章ほか。『無告の民 カンボジアの証言』(岩波書店、1981年。1982年日本写真協会年度賞)。『夜と霧は今』(用美社、1988年。1989年日本写真協会年度賞)

  • ページ数
    227p
  • ISBN
    978-4-86578-035-2
  • 発売日
    2015年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,600 (税込:3,888

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ベトナム、カンボジア、コソボ、アフガニスタン、ラオス、広島、沖縄、福島など、国内外で戦争・災害に直面した人びとの姿を正面から撮影してきたフォトジャーナリスト、大石芳野。40年に渡るその活動の中で、日本の戦争が残した傷痕と、それに苦しみながらも不屈に生きる人びとに焦点を当てた作品192点を集成した決定版。
目次
長崎
広島(胎内被爆
大久野島
第五福竜丸)
東京大空襲(言問橋
同潤会アパート)
国境の外に(七三一部隊
中国残留婦人
コリアン従軍慰安婦
ニューギニア戦跡)
沖縄

商品詳細情報

フォーマット 単行本
対象年齢 一般

商品のおすすめ

日本の戦争の傷痕を超えて――戦後70年記念
ベトナム、カンボジア、コソボ、アフガニスタン、ラオス、広島、沖縄、福島など、国内外で戦争・災害に直面した人びとの姿を正面から撮影してきたフォトジャーナリスト、大石芳野。40年に渡るその活動の中で、日本の戦争が残した傷痕と、苦しみながらも不屈に生きる人びとに焦点を当てた作品約200点を集成した決定版。
-----

 はしがき――不屈の人びと
長 崎
広 島
言問橋――東京大空襲
国境の外で
ピンファン――七三一部隊
ハルビン――中国残留婦人
ソウル――従軍慰安婦
パプアニューギニア――南方戦線の痕跡
沖 縄
 あとがき(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 戦争は終わっても終わらない 大石芳野写真集
  • 戦争は終わっても終わらない 大石芳野写真集

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中