ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 軍国教師から沖縄・平和運動へ 中村文子の生涯

  • 軍国教師から沖縄・平和運動へ 中村文子の生涯

軍国教師から沖縄・平和運動へ 中村文子の生涯

  • 中村文子/〔述〕 吉田賢治/著 吉田 賢治
    1966年生まれ。1990年、西日本新聞社入社。熊本総局、本社社会部、那覇支局長、東京報道部(経済産業省、外務省、防衛省など担当)などを経て、現在は熊本総局次長

  • ページ数
    175p
  • ISBN
    978-4-8167-0902-9
  • 発売日
    2015年06月

1,500 (税込:1,620

現在、商品はございません。
「入荷お知らせ」をクリックし、メールアドレスを登録いただきますと、商品入荷時にメールでお知らせをさせていただきます。

詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「沖縄戦記録フィルム一フィート運動の会」の元事務局長、故中村文子さん。彼女の半生を通して、沖縄の現代史に目を向けます。
目次
第1章 軍国教師への道(ソテツ地獄
師範学校に合格 ほか)
第2章 沖縄戦を追体験(アンマーが犠牲に
名前を変える ほか)
第3章 米軍政下の沖縄(屈辱の日
映画「ひめゆりの塔」 ほか)
第4章 1フィート運動を展開(海洋博の陰で
トートーメー ほか)
第5章 草の根は叫ぶ(平和の礎
少女暴行事件再び ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

沖縄の代表的な平和運動市民団体「沖縄戦記録フィルム一フィート運動の会」。本書は同団体の元事務局長、故中村文子さんを取り上げた、西日本新聞の聞き書き「平和こそ最高の遺産」をまとめた一冊です。中村さんの半生を通して、皇民化教育や沖縄戦、異民族支配、米軍基地の負担など、沖縄現代史に目を向けます。沖縄の平和の心を語り続けた草の根のメッセージが刻まれています。(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

入荷 発売日お知らせ

メールアドレス

    • ドメイン指定受信をされている方は、「@omni7.jp」を受信できるように指定してください。
  • 商品入荷後メールでご連絡いたします。(入荷状況によりメールが配信されない場合がございます。)
  • 当サービスは予約ではありません。
  • 商品入荷後、メールにてご連絡いたします。その際にご注文なさるかご検討ください。
  • 人気商品は注文が集中する為、すぐに品切れになる場合があります。
  • 入荷待ちの場合、「入荷お知らせ」ボタンが表示されている場合、ご登録いただきますと、入荷時にご連絡いたします。
  • 在庫状況は常に変化している為、随時変更する場合があります。
  • お知らせを受取りたいメールアドレスをご選択ください。
  • 商品の予約(注文)の日付が決まりましたらメールでお知らせします。
  • メールアドレスに間違いがないかご確認の上、「登録する」ボタンを押してください。

閉じる

  • 軍国教師から沖縄・平和運動へ 中村文子の生涯
  • 軍国教師から沖縄・平和運動へ 中村文子の生涯

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中