ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • バルカンから響け!歓喜の歌 紛争の跡地で奏でる奇跡の旋律

  • バルカンから響け!歓喜の歌 紛争の跡地で奏でる奇跡の旋律

バルカンから響け!歓喜の歌 紛争の跡地で奏でる奇跡の旋律

  • 柳澤寿男/著 柳澤 寿男
    旧ユーゴを中心に活動する日本人指揮者。05年、マケドニア国立歌劇場首席指揮者、07年、コソボフィル響首席指揮者、13年、セルビア・ニーシュ響首席客演指揮者、ベオグラード・シンフォニエッタ名誉首席指揮者に就任。同時にサンクトペテルブルグ響、プラハ響、ベオグラード国立歌劇場、セルビア放送響、サラエボフィル、アルバニア放送響などに客演。07年、バルカン半島の民族共栄を願って、バルカン室内管弦楽団を設立。国内では、新日本フィル、日本フィル、東京フィル、東京都響、東京響、札幌響、仙台フィル、群馬響、名古屋フィル、京都市響、大阪フィル、兵庫芸術管、九州響、アンサンブル金沢などに客演

  • ページ数
    247p
  • ISBN
    978-4-8018-0248-3
  • 発売日
    2015年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,600 (税込:1,728

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ユーゴスラビア紛争の爪痕はいまだ消えず今もなお残る民族対立。かつて「ヨーロッパの火薬庫」と呼ばれたバルカン半島でひとりの日本人指揮者が立ち上がった!対立する民族を一堂に集めた奇跡のオーケストラ「バルカン室内管弦楽団」が世界中の人々の心に響かせる交響曲第9番『歓喜の歌』平和・民族共栄への祈り、今あなたの胸に届け!
目次
第1章 バルカン・メンタリティ(マケドニアの栗拾い
バルカン・メンタリティ ほか)
第2章 コソボで暮らすということ(バキ・ヤシャリとの出会い
「今再び紛争になれば、楽器ではなく銃を持って戦争に行く」 ほか)
第3章 ベオグラードの光と影(バルカン室内管弦楽団―民族共栄のオーケストラ
ミトロヴィツァの「分断の橋」 ほか)
第4章 戦争と平和(サラエボ冬季五輪会場の悲劇―戦争と平和
アルバニアの日本人青年 ほか)
第5章 サラエボに咲いた『第九』の花(ベートーヴェン『第九』フラッシュモブ―歓器の街
フラッシュモブ秘話―奇跡の裏側 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • バルカンから響け!歓喜の歌 紛争の跡地で奏でる奇跡の旋律
  • バルカンから響け!歓喜の歌 紛争の跡地で奏でる奇跡の旋律

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中