ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • はたらく魔王さま! 13

  • はたらく魔王さま! 13

はたらく魔王さま! 13

  • シリーズ名
    電撃文庫 2943
  • ISBN
    978-4-04-865205-6
  • 発売日
    2015年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

590 (税込:637

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 真奥との関係に悩む千穂に、梨香から食事の誘いが。悪魔との恋愛に葛藤する二人の女子会の裏で、真奥はライラの正体を探るため、練馬の自宅へ行こうとしていた。(「近刊情報」より)

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 中学生 高校生 一般

商品のおすすめ

悪魔に恋する乙女達がまさかの女子会!? その裏で、異世界の真実が明かされようとしていた! 天使と勇者の母娘喧嘩は落ち着いたものの、依然仲が悪いままの恵美とライラ。二人の関係にうんざり気味の真奥に、ライラから異世界を救うための“お仕事”の内容が伝えられる。しかしそれに不信感を抱いた真奥は、ライラに自宅を見せろと提案。全力で拒否するライラを尻目に、皆で練馬の自宅へ行くことを決める。一方千穂は、恵美のために動く真奥を見て落ち込んでいた。二人が仲良くなることを望んでいたはずなのに、ヤキモチを焼いてしまったのだ。しかも二人が異世界に帰ってしまうのではないかと、授業も手につかない。その日の夜、思いがけず梨香から声をかけられた千穂。芦屋と食事に出掛けていたという梨香と、「悪魔に恋する乙女達の女子会」をすることになって――!? 女子会の行方は、そしてライラの自宅で真奥が目にしたものとは!? 庶民派ファンタジー、異世界の真実に迫る第13巻!

ページの先頭へ

閉じる

  • はたらく魔王さま! 13
  • はたらく魔王さま! 13

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中