ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • きれいの手口 秋田美人と京美人の「美薬」

  • きれいの手口 秋田美人と京美人の「美薬」

きれいの手口 秋田美人と京美人の「美薬」

  • 内館牧子/著 内館 牧子
    1948年秋田県生まれ。武蔵野美術大学造形学部卒業。三菱重工業に入社後、13年半のOL生活を経て、88年に脚本家デビュー。93年第1回橋田壽賀子賞、2011年モンテカルロ・国際テレビ祭で最優秀作品賞など三冠を受賞。大の好角家としても知られ、00年9月より女性初の横綱審議委員会審議委員に就任し、10年1月任期満了により同委員退任。06年東北大学大学院文学研究科で、論文「大相撲の宗教学的考察―土俵という聖域」で修士号取得。05年より同大学相撲部監督に就任し、現在総監督

  • ISBN
    978-4-267-02017-9
  • 発売日
    2015年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,300 (税込:1,404

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 本当に“使える”、美の質を上げる極上のメソッド。“秋田美人の雪肌”や、“京美人の立ち居ふるまい”を持っていなくても、必ずそれ以上にきれいになれる―!!
目次
美人の産地―こんなに違うのになぜ綺麗?
気候・風土―誰にでもできる美肌作り
食事―“昔の当たり前”でダイエットいらず
気質―日々の暮らしが引き出す美しさ
緊張感―これがなくなると目に見えて老ける
温泉効果―“シャワーより湯船”で肌は変わる!
色気―いったいどこから出てくるものなのか?
仕草―しぐさ美人に負けた顔美人の現実
女友達―同性から嫌われる不美人要素
生き方―執着はいいことよ。あきらめない心だから〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 単行本
対象年齢 一般

商品のおすすめ

女性を描かせたら天下一品の著者が、美人県両横綱の秋田美人と京美人から女性が美しくなる要因を探る。(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • きれいの手口 秋田美人と京美人の「美薬」
  • きれいの手口 秋田美人と京美人の「美薬」

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中