ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 椿姫

  • 椿姫

椿姫

  • デュマ・フィス/〔著〕 西永良成/訳 フィス,デュマ(fils,Alexandre Dumas)
    1824年7月27日、作家であるアレクサンドル・デュマ(1802‐1870)とお針子のカトリーヌ・ロール・ラベーの間にパリで生まれ、私生児として届けられる。48年に『椿姫』を出版、一躍脚光を浴びた。74年、アカデミー・フランセーズの会員に選ばれる。95年11月27日死去

    西永 良成
    1944年生まれ。東京大学文学部フランス文学科卒業

  • シリーズ名
    角川文庫 テ11-1
  • ページ数
    431p
  • ISBN
    978-4-04-103194-0
  • 発売日
    2015年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

600 (税込:648

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 美貌の高級娼婦マルグリットはパリの社交界で金持ちの貴族を相手に奔放な生活を送っていた。だが、青年アルマンに出逢い、彼女は初めて「愛」というものを知る。パリ近郊の別荘に駆け落ちした二人だが……。(「近刊情報」より)

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:LA DAME AUX CAMELIAS
対象年齢 一般

商品のおすすめ

パリの社交界で、金持ちの貴族を相手に奔放な生活を送っていた美貌の高級娼婦マルグリット。純粋でひたむきな青年アルマンに出逢い、その深い愛情に心うたれた彼女は、都会での享楽的な生活を棄て郊外へと向かった。だが、セーヌ左岸の村ブージヴァルの別荘で、二人だけの生活が始まった矢先、アルマンの父親が二人の仲を引き裂くためやってきた。アルマンを心より愛するマルグリットは、苦渋の選択を迫られることになる―。

ページの先頭へ

閉じる

  • 椿姫
  • 椿姫

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中