ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • お父さんとお話のなかへ 父と子のお話12か月

  • お父さんとお話のなかへ 父と子のお話12か月

お父さんとお話のなかへ 父と子のお話12か月

  • 原正和/著 原 正和
    1972年、愛知県生まれ。東京都立大学経済学部卒業。サラリーマンをしながら、童話作品を発表している。日本児童文学者協会会員。同協会、子どもと平和の委員。2009年、童話「清十の花」により第24回国民文化祭・しずおか、児童文学部門最優秀賞を受賞

    原 知子
    2006年、東京生まれ。2014年に作ったお話「ふしぎなペン」が、おはなしエンジェル子ども創作コンクール、幼児・小学生低学年の部にて銀のおはなしエンジェル賞に選ばれる

  • シリーズ名
    子どものしあわせ童話セレクション 1
  • ページ数
    127p
  • ISBN
    978-4-7807-1213-1
  • 発売日
    2015年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,512

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ともちゃんはきっと魔法が使えるのでしょう。ともちゃんと一緒にいると、お父さんの中にお話が生まれてくるのです。いや、子どもたちは本当はみな魔法使いなのかもしれません。児童文学評論家 藤田のぼる子どもとすごした日々は、時がたつにつれてぼんやりとしてきます。しかし、お話は残ります。子どもが大きくなってからでも、二人でいっしょに作ったお話を語れば、そのお話を作っていたころに戻ることができます。ともちゃんはきっと魔法が使えるのでしょう。ともちゃんと一緒にいると、お父さんの中にお話が生まれてくるのです。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
対象年齢 小学12年生 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • お父さんとお話のなかへ 父と子のお話12か月
  • お父さんとお話のなかへ 父と子のお話12か月

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中