ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • レディ・レッスン~ポジティブガールの教科書~

  • レディ・レッスン~ポジティブガールの教科書~

レディ・レッスン~ポジティブガールの教科書~

  • ケリー・ウィリアムズ・ブラウン/著 鹿田昌美/訳 ブラウン,ケリー・ウィリアムズ(Brown,Kelly Williams)
    特集記事で受賞経験がある記者で、コラムニスト。ルイジアナ州出身で、現在はオレゴン州ポートランド在住

    鹿田 昌美
    国際基督教大学卒業

  • ISBN
    978-4-479-78321-3
  • 発売日
    2015年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,512

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ◆全米で話題の「女子力アップ本」ついに上陸!


    Q.あなたが本当にやめたいと思っていることは?

    ○大好きだけど人生は預けられない男性とのお付き合い
    ○昇進の見込みがない仕事
    ○つい飲み過ぎちゃうクセ
    ○元カレをネットストーキングすること…

    一つでも当てはまる人には、すぐにこの本が必要です!
    社会は、努力すれば必ず報われるというわけでもなく、正直でいれば成功するというものでもありません。
    そこには、現実的な「ルール」と「作戦」があります。
    本書には、大人としての「心構え」や「恋愛」はもちろん、「仕事」や「友人」、「家族」とのつきあい方まで、350もの超実践的アドバイスがユーモラスに書かれています。
    どこから読んでもOK!ぜひ大人社会を生き抜くコツを身につけてください!

    <目次より抜粋>
    ●パーフェクトでない自分を受け入れる
    ●他人のセックスライフに関心を持たない
    ●世間から冷たくされても傷つかない
    ●三つの質問でモノを手放す
    ●悪趣味なものでも言い訳せずに楽しむ
    ●対等に話せる年上の友人をつくる
    ●セックスを武器にしない
    ●ブランド品がなくても生きていけると知る
    ●元カレが生きていることを許す
    ●タコスはバッグに入れない
    ●時差ボケになるようなナイトライフは卒業する
    ●親の自慢話のネタになる
    ●嫌な上司にはゴマをする
    ●友人を「無料カウンセラー」扱いしない
    ●仮病が通用するのは年に一度だけ
    ●社内恋愛に手を出さない
目次
1 心がまえ―自分が「特別な人間じゃない」ことを受け入れ、ちゃんとした自尊心を持つ
2 演技―外見、言葉使い、コミュニケーション力を磨いて、もっと魅力的な人に見せる方法
3 暮らし―住みやすい家にお気に入りの家具を置いて、お金をかけずに素敵に暮らすコツ
4 仕事―やりたい仕事をして、同僚と寝ないような服を着て、職場の嫌な人を寄せつけない!
5 お金―使えるお金の範囲を知り、「ケチ」ではなく「将来を見据えたお金の使い方」を知る
6 メンテナンス―上質なモノを手に入れたいなら、「お手入れ法」も知っておくこと
7 友だち―大人になってから新しい友だちをつくる方法、トラブルになった際の友情の続け方まで
8 恋愛―彼が「デート相手」か「単なる友人」かを見極め、セックスフレンドにならない方法
9 家族―「オムツを替えてもらった恩はあるけど、もう一人立ちしたのよ」と宣言する!

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • レディ・レッスン~ポジティブガールの教科書~
  • レディ・レッスン~ポジティブガールの教科書~

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中