ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 黙水さんと寒風古窯跡群

  • 黙水さんと寒風古窯跡群

黙水さんと寒風古窯跡群

  • ページ数
    48p
  • ISBN
    978-4-86069-418-0
  • 発売日
    2015年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

900 (税込:972

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 黙水さん(本名 時實和一)は、吉備地方最大の須恵器の生産地の1つ「寒風古窯跡群」を発見した在野の考古学者です。ワンピース風のユニークな服を着ていたことから、地元では〝スカートのおじさん〟と呼ばれていましたが、〝岡山県の考古学の先達〟と称される郷土の偉人です。また、考古学だけでなく、民俗学や文学、漢方医学、植物にも精通しているなど、幅広い知識をもった人でした。周りの評価など気にとめず、信じる道をひとすじに歩み、質素でエコな暮らしを貫いた黙水さん。社会の矛盾を鋭く見抜く目をもちつつ、ユーモアを解し、詩歌を愛するロマンチストでもありました。亡くなって20年以上経った今も、周りの人たちの心に強烈な印象を残している、黙水さんの奥深い魅力を探りました。
目次
紙芝居「黙水さん」
黙水さんが発見した寒風古窯跡群とは?
考古学との運命的な出会い
三度の食事より発掘が好き
岡山県の考古学の大先達
偉大なる“スカートのおじさん”
素朴な黙水さんの華麗なる交友関係
幅広い知識を裏付ける膨大な蔵書
文学青年だった、若き日の黙水さん
邑久郡各地の民俗資料をを集める

商品詳細情報

フォーマット 単行本
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 黙水さんと寒風古窯跡群
  • 黙水さんと寒風古窯跡群

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中