ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 絆を伝えるソーシャルワーク入門 社会福祉・児童家庭福祉・相談援助のサブテキスト

  • 絆を伝えるソーシャルワーク入門 社会福祉・児童家庭福祉・相談援助のサブテキスト

絆を伝えるソーシャルワーク入門 社会福祉・児童家庭福祉・相談援助のサブテキスト

  • 宮武正明/著 宮武 正明
    1945年、香川県生まれ。日本社会事業大学卒業後、東京都職員として江戸川区に勤務。東洋大学大学院(社会学修士)修了。早稲田大学第二文学部非常勤講師、松山東雲女子大学准教授、こども教育宝仙大学准教授、白鴎大学非常勤講師を経て、現在ヤマザキ学園大学非常勤講師など。社会的活動として学習支援を提案、江戸川中3生勉強会および八千代市若者ゼミナール発起人の一人

  • ISBN
    978-4-283-01312-4
  • 発売日
    2015年04月

2,100 (税込:2,310

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 対人社会サービス、社会福祉援助の実践活動にも今すぐに役立ち、常に手元に置きたい「生きたテキスト」。
目次
第1部 社会福祉(子どもと社会の現代史
「私が出会ったごぜ」―小林ハルさん ほか)
第2部 児童家庭福祉(乳幼児の発達を育む
保育所と幼稚園 ほか)
第3部 相談援助(保育相談支援)(ソーシャルワーク
ソーシャルワーク、相談援助の過程 ほか)
第4部 福祉と教育―子どもの貧困(子どもの貧困、貧困の連鎖と学習支援
「学校に行きたい」―山びこ学校 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本

ページの先頭へ

閉じる

  • 絆を伝えるソーシャルワーク入門 社会福祉・児童家庭福祉・相談援助のサブテキスト
  • 絆を伝えるソーシャルワーク入門 社会福祉・児童家庭福祉・相談援助のサブテキスト

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中