ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • なぜ、メルセデス・ベンツは選ばれるのか? The best or nothing

  • なぜ、メルセデス・ベンツは選ばれるのか? The best or nothing

ポイント倍率

なぜ、メルセデス・ベンツは選ばれるのか? The best or nothing

  • 上野金太郎/著 上野 金太郎
    メルセデス・ベンツ日本株式会社代表取締役社長。1964年東京都生まれ。早稲田大学社会科学部卒業後、1987年創業間もないメルセデス・ベンツ日本に新卒採用1期生として入社。営業、広報、ドイツ本社勤務などを経験したのち、社長室室長、商用車部門取締役、常務取締役、副社長などを経て、2012年代表取締役社長兼CEO就任。歴代初の日本人社長となる。これまでの顧客を大切にしながら、新しいマーケットにリーチすべく数々の斬新な手を打ち、2年連続で過去最高となる国内新規登録台数を記録

  • ISBN
    978-4-7631-3458-5
  • 発売日
    2015年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,650

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「クルマを売らないショールーム」に、アニメーションCM、スーパーマリオとのコラボ……。これまでの「ベンツ流」を脱ぎ捨てた、日本発の「メルセデスな」戦略に、日本中、いや、世界中から注目が集まっています。その仕掛け人であり、メルセデス・ベンツを国内で展開する会社、メルセデス・ベンツ日本を率いるのが、代表取締役社長の上野金太郎氏。上野氏は、日本法人創設以来、歴代初となる日本人社長で、入社当時30名ほどの組織からのいわば“たたき上げ”経営者。その仕事哲学、経営観を、メルセデス・ベンツ日本の戦略と自身の経験をひもときながら、紹介する一冊となっています。
目次
変わらずに、変わり続ける
1 売らずに売る―メルセデスな売り方
2 グローバルでドメスティック―メルセデスな流儀
3 ていねいでありながら最速―メルセデスな仕事
4 人は大切、効率も大切―メルセデスな組織
5 王道なのにポップ―メルセデスなひとひねり
6 数はやがて質になる―メルセデスな経営
伝統を守り、今を生き抜き、未来につなぐ

商品詳細情報

フォーマット 単行本
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • なぜ、メルセデス・ベンツは選ばれるのか? The best or nothing
  • なぜ、メルセデス・ベンツは選ばれるのか? The best or nothing

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中