ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • スイッチング電源の原理と設計

  • スイッチング電源の原理と設計

スイッチング電源の原理と設計

  • 落合政司/著 落合 政司
    長崎大学大学院生産科学研究科博士課程修了。工学博士。サンケン電気株式会社技師長。群馬大学客員教授(2012年度~)。芝浦工業大学非常勤講師(2014年度~)。小山工業高等専門学校非常勤講師(2011年度~)

  • ISBN
    978-4-274-21715-9
  • 発売日
    2015年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

4,600 (税込:5,060

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 本書は、原理だけではなく設計法についても解説しており、企業の技術者にも役立ちます。第1部では、電源回路の役目と構成から始まり、チョッパ方式非絶縁形コンバータ、非共振(矩形波)絶縁形コンバータ、共振絶縁形コンバータについて解説します。第2部では、代表的な回路方式の設計法を解説し、また、ノイズの抑制対策についても説明します。
目次
第1部 スイッチング電源の原理(電源回路の役目と構成
定電圧回路
スイッチングコンバータの代表的な回路方式
チョッパ方式非絶縁形コンバータ
非共振(矩形波)絶縁形コンバータ
共振絶縁系コンバータ)
第2部 スイッチング電源の設計法(降圧形コンバータの設計
リンギングチョーク形コンバータの設計
フライバック形コンバータの設計
フォワード形コンバータの設計
電流共振形コンバータの設計
整流回路
スイッチング電源におけるノイズの抑制対策)
付録

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • スイッチング電源の原理と設計
  • スイッチング電源の原理と設計

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中