ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 画家として、平和を希う人として 加納辰夫〈莞蕾〉の平和思想

  • 画家として、平和を希う人として 加納辰夫〈莞蕾〉の平和思想

画家として、平和を希う人として 加納辰夫〈莞蕾〉の平和思想

  • 加納佳世子/著 加納 佳世子
    安来市加納美術館館長。学芸員。1944年11月京城(ソウル)に生まれる。1945年9月島根県能義郡布部村(現・安来市広瀬町布部)に家族と共に引き揚げる。広島大学教育学部卒業。大阪府小学校教諭、薫英女子短期大学講師を歴任。2012年6月より公益財団法人加納美術振興財団理事

  • ページ数
    228p 図版16p
  • ISBN
    978-4-904678-53-4
  • 発売日
    2015年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,000 (税込:2,160

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 一人の画家が、フィリピンBC級戦犯の赦免運動を通して訴え続けた。平和とは。モラルとは。
目次
第1章 故郷(生い立ち
少年期から青年期)
第2章 画家として(東京へ
日中戦争と辰夫
古瀬少将との出会い)
第3章 嘆願―『赦し難きを赦す』(一九四九年―東京へ
ふたたび東京へ―フィリピンへの発信
フィリピン・キリスト教連合会へ
布部からフィリピンへ
キリノ大統領の声明)
第4章 その後の加納辰夫(「世界児童憲章制定」への切望
フィリピン訪問
平和を求め続けて)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 画家として、平和を希う人として 加納辰夫〈莞蕾〉の平和思想
  • 画家として、平和を希う人として 加納辰夫〈莞蕾〉の平和思想

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中