ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 歌川国芳 奇と笑いの木版画

  • 歌川国芳 奇と笑いの木版画

歌川国芳 奇と笑いの木版画

府中市美術館の名展覧会図録、待望の書籍化

  • ページ数
    209p
  • ISBN
    978-4-8087-1015-6
  • 発売日
    2015年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,400 (税込:2,592

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 国芳画集の歴史上、最高水準の色再現と、浮世絵展の枠をこえた、斬新な構成と解説…話題の図録が今よみがえる
目次
「描写」に語らせる画家(金子信久)
1 国芳画業の変遷
2 国芳の筆を楽しむ
3 もうひとつの真骨頂
「国芳」という文化(金子信久)
歌川国芳の「空」(音ゆみ子)
作品をより楽しむために―絵の中の書き入れ

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20×23cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

空前の国芳ブームの火付け役となった、あの府中市美術館の名展覧会図録、待望の書籍化

意表をつく発想と大胆な表現、随所に盛り込まれた機知とユーモアなどで近年とみに人気の高い浮世絵師、歌川国芳。
その膨大な画業に、「奇」と「笑い」、そして「木版画」という手法に着目して迫った意欲的作品集です。

本書は府中市美術館で開催された同名の展覧会(会期:2010年3月20日-5月9日)の図録に基づき再編集した書籍です。

ページの先頭へ

閉じる

  • 歌川国芳 奇と笑いの木版画
  • 歌川国芳 奇と笑いの木版画

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中