ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 東横落語会 立川談志

  • 東横落語会 立川談志

東横落語会 立川談志

  • シリーズ名
    CDブック
  • ページ数
    116p
  • ISBN
    978-4-09-480126-2
  • 発売日
    2015年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

27,000 (税込:29,160

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ついに刊行!初出し37席に幻の特典音源付

    東横落語会の立川談志の現存する高座37席をCD18枚と書籍で刊行。全て初出音源を発掘、ついに刊行する。古今亭志ん朝としのぎを削った40代の高座として、今も語り継がれる伝説的名高座。
    晩年ともまた違う、40代の張りのある声も毒舌マクラも絶好調!の音源。その上、ほとんど他では同じ高座に上がることのなかった古今亭志ん朝と同じ落語会での高座は、どれも力の入った名演ばかり。特典音源に、落語協会脱退直後に行われた師匠・柳家小さん、兄弟弟子の柳家小三治との鼎談「芸は人なり50年」を収録。
    書籍には、立川談春による寄稿、落語協会会長・柳亭市馬インタビューや、息子で談志役場取締役・松岡慎太郎氏がはじめて語る父・立川談志も。
    主な収録演目/二階ぞめき、文七元結、品川心中、らくだ、粗忽長屋、お化け長屋、紺屋高尾、代書屋、寝床、木乃伊取り、阿武松、富久、他。特典CD収録/芸は人なり50年(小さん、談志、小三治鼎談)、東横落語会雑感。
目次
東横落語会のこと
立川談志生前インタビュー―東横落語会と古今亭志ん朝と俺
立川談春
柳亭市馬
松岡慎太郎
家元の言葉
立川談志東横落語会演目解説
立川談志東横落語会音源メモ
東横落語会の立川談志
立川談志東横落語会出演会一覧

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 27cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 東横落語会 立川談志
  • 東横落語会 立川談志

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中