ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 診療放射線技師を目指す学生のための医用超音波論

  • 診療放射線技師を目指す学生のための医用超音波論

診療放射線技師を目指す学生のための医用超音波論

  • 佐々木博/共著 飯沼一浩/共著 佐々木 博
    1965年東北大学工学部電子工学科卒業。1968年東北大学大学院修士課程修了(電気通信工学専攻)。1971年東北大学大学院博士課程修了(電気通信工学専攻)、工学博士。東北大学助手。1980年東北大学助教授。1981年株式会社東芝入社。1990年株式会社東芝医用機器事業部医用機器技術研究所所長。1993年株式会社東芝医用機器事業部技師長。1995年株式会社東芝医用機器事業部統括技師長。1997年株式会社東芝首席技監。1999年株式会社東芝医用システム社首席技監。1999年株式会社東芝医用システム社主席技監。2002年国際医療福祉大学教授

    飯沼 一浩
    1961年東北大学工学部通信工学科卒業。1963年東北大学大学院修士課程修了(電気通信工学専攻)。1966年東北大学大学院博士課程単位取得満期退学(電気通信工学専攻)。東北大学助手。1968年工学博士(東北大学)。1970年東北大学助教授。1971年株式会社東芝入社。1982年株式会社東芝医用機器事業部医用機器技術研究所所長。1987年株式会社東芝医用機器事業部技師長。1993年株式会社東芝首席技監。1997年国際医療福祉大学教授。2012年国際医療福祉大学名誉教授

  • ISBN
    978-4-339-07238-9
  • 発売日
    2015年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,000 (税込:2,160

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 本書は、診療放射線技師を目指す学生の教科書として、半期の講義で使用することを想定している。図を多用しわかりやすく解説をし、章末には演習問題をつけるとともに、国家試験にも対応できるように配慮した。
目次
1 超音波と超音波診断法
2 超音波の物理的基礎
3 表示モードと画像の生成法
4 超音波診断装置の構成
5 分解能とS/N
6 アーチファクトとその成因
7 適用部位によるプローブの選択とその理由
8 医用超音波技術の進展
9 超音波の安全性

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm

ページの先頭へ

閉じる

  • 診療放射線技師を目指す学生のための医用超音波論
  • 診療放射線技師を目指す学生のための医用超音波論

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中