ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • なぜ、この人と話をすると楽になるのか

  • なぜ、この人と話をすると楽になるのか

なぜ、この人と話をすると楽になるのか

  • 吉田尚記/著 吉田 尚記
    1975年東京生まれ。慶應義塾大学文学部卒業。ニッポン放送アナウンサー。2012年第四九回ギャラクシー賞DJパーソナリティ賞。「マンガ大賞」発起人。株式会社トーンコネクト代表。マンガ、アニメ、アイドル、デジタル関係に精通し、常に情報を発信し続けている

  • ISBN
    978-4-7783-1433-0
  • 発売日
    2015年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,111 (税込:1,222

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ニッポン放送の大人気アナは、些細な会話すらままならないコミュ障だった!そんな彼が20年かけて編み出した実践的な会話の技術を惜しみなく披露。話すことが苦手なすべての人を救済する、コミュニケーションの極意!!


    もはや「空気」は読むものではない。目で見、手で触れられるものだ。
    騙されてはいけない、これはオタクのための会話術を装うラディカルな日本社会論だ。(宇野常寛)


    吉田さんと話をしていると楽だなーと思うんです。一緒にラジオをしていても初対面のゲストの方でも話が盛り上がる。どうしてだろう?なんでだろう?
    吉田さんが人から話を引き出すプロだからだろうかと思っていました。
    本の中には吉田さんの実体験を元にしたコミュニケーションのプロセスやアプローチ方法が。
    人と話すことはある意味ゲーム。
    だとするのなら、コミュ障の私にもできるかもしれない…! (松井玲奈)
目次
基本編(はじめに コミュ障の私よ、さようなら
コミュニケーションとは何だろう
「コミュ障」だった私
コミュニケーションという「ゲーム」
ゲーム・プレーヤーの基本姿勢
沈黙こそゴール)
技術編(コミュニケーション・ゲームのテクニック
質問力を身につける
キャラクターと愚者戦略
コミュニケーション・ゲームの反則行為
まとめ コミュニケーションは徹頭徹尾、人のために)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • なぜ、この人と話をすると楽になるのか
  • なぜ、この人と話をすると楽になるのか

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中