ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 神さまがぼやく夜

  • 神さまがぼやく夜

神さまがぼやく夜

  • マイクル・Z・リューイン/著 田口俊樹/訳 リューイン,マイクル・Z.(Lewin,Michael Z.)
    1942年マサチューセッツ州スプリングフィールド生まれ、インディアナポリス育ち。ハーヴァード大学を卒業後、科学の高校教師を務めたのち1971年に渡英、作家に転身。長編ミステリー『A型の女』でデビューを果たす

    田口 俊樹
    1950年生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。英米文学翻訳家

  • シリーズ名
    ヴィレッジブックス F-リ8-1
  • ページ数
    401p
  • ISBN
    978-4-86491-192-4
  • 発売日
    2015年01月

920 (税込:994

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 万物の創生主、神は悶々としていた。ある計画を胸に下界に降りたものの、百年ぶりの世界はすっかり様変わりし、かつて自分に似せて創った人間たちはスマートフォンにタトゥーに脱毛、理解不能な進化を遂げていたのだ。そこで彼らを知るため夜ごと酒場めぐりを始めるが、男と女の関係はどうも複雑怪奇なようで…。ミステリーの名手が極上のユーモアで現代社会を諷刺する意欲作。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:CONFESSIONS OF A DISCONTENTED DEITY
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 神さまがぼやく夜
  • 神さまがぼやく夜

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中