ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 山その日この人 下

  • 山その日この人 下

山その日この人 下

  • 斎藤一男/著 太田忠行/編 斎藤 一男
    東京生まれ。登山家、山岳文化研究者。(財)自然公園美化管理財団理事、(財)日本体育協会評議員、国際山岳連盟名誉会員(アジアで最初)、(社)日本山岳協会会長、日本山岳文化学会初代会長など

  • ISBN
    978-4-8460-1403-2
  • 発売日
    2015年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,800 (税込:3,024

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 春、自然が描く山腹絵に農耕の合図を見、渓を捩じ高巻いて山を越える…人間と自然の広く深い係わりの中で磨かれた日本の“渓谷登攀”が人類未踏の大岩壁直登へと突き進む“ヒマラヤ鉄の時代”と出会うとき、日本の登山家たちは…渦中にあった著者が、すぐれたクライマーたちの激しい議論と実践を活き活きと描いて、読者をその渦に巻き込んでいく。
目次
第3部(国破れて山河あり
マナスルと登山ブーム
社会人山岳界の人たち
山の文学散見
後継者
執拗な高峰への挑戦
世はスピード時代へ
現代人の山さまざま)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 山その日この人 下
  • 山その日この人 下

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中