ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 暁天ノ斗

  • 暁天ノ斗

暁天ノ斗

  • 福原俊彦/〔著〕 福原 俊彦
    1977年東京生まれ。榎本秋の筆名で歴史解説書や新書、評論や解説などを数多く手がける。書下し時代小説は「裏門切手番頭秘抄」がデビュー作となる

  • シリーズ名
    富士見新時代小説文庫 裏門切手番頭秘抄 3
  • ページ数
    270p
  • ISBN
    978-4-04-070496-8
  • 発売日
    2015年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

640 (税込:691

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 田沼意次が失脚し、松平定信による幕政改革が始まって数年が経った。宗一郎は、陣笠の刺客に襲われていた男――最上徳内を助ける。その身柄を巡って、幕府と松前藩、そして蝦夷地を巻き込んだ仄暗き闘諍の幕が開く!

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

田沼意次の失脚後、老中首座となった松平定信は幕政改革に着手。一方で裏門切手番頭・高槻宗一郎は、己が信じる士道を貫くため、裏の上役であった松平信明と袂を分かっていた…。焦燥と煩悶を朋える日々の中で、宗一郎は陣笠の刺客に襲われていた男―最上徳内を助ける。その身柄と蝦夷地を巡り、陰々たる闘諍の幕が上がる!

ページの先頭へ

閉じる

  • 暁天ノ斗
  • 暁天ノ斗

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中