ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 松陰の妹二人を愛した名県令・楫取素彦 松下村塾を支え富岡製糸場を救った群馬の恩人

  • 松陰の妹二人を愛した名県令・楫取素彦 松下村塾を支え富岡製糸場を救った群馬の恩人

ポイント倍率

松陰の妹二人を愛した名県令・楫取素彦 松下村塾を支え富岡製糸場を救った群馬の恩人

  • 大野富次/著 大野 富次
    1945年群馬県生まれ。群馬銀行勤務。群馬郷土史研究所主宰。前橋市文化政策懇話会委員。(前橋市文化振興条例案審議)。越前大野市より前橋支店主に委嘱され、文化活動に協力

  • ページ数
    241p
  • ISBN
    978-4-526-07341-0
  • 発売日
    2014年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,000 (税込:2,160

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 長州萩の出身で松下村塾を支え、幕末維新の志士を経て初代群馬県令をつとめた小田村伊之助(後の楫取素彦)の清廉潔白な人生。
目次
序章 素彦が最も開花した地方官時代(足柄県令時代
『難治の県』への赴任)
第1章 儒官の時代(江戸遊学
松陰の妹・杉寿との結婚 ほか)
第2章 志士の時代(第一次長州征討
改名を命じた敬親侯の親心 ほか)
第3章 県令時代(至誠を以て県政を施行
群馬県令楫取素彦の妻・寿の事 ほか)
終章 現存する楫取素彦と寿・文の残照記録(群馬県
埼玉県 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 松陰の妹二人を愛した名県令・楫取素彦 松下村塾を支え富岡製糸場を救った群馬の恩人
  • 松陰の妹二人を愛した名県令・楫取素彦 松下村塾を支え富岡製糸場を救った群馬の恩人

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中