ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 「橘由之日記」の研究

  • 「橘由之日記」の研究

「橘由之日記」の研究

  • 矢澤昇治/編著 矢澤 昇治
    1948年新潟県生まれ、長岡高校卒、金沢大学法学部卒。1978年仏国ストラスブール第三大学第三博士課程退学。1979年東北大学大学院法学研究科私法学専攻博士後期課程退学。熊本大学法学部講師を経て、専修大学法科大学院教授(「国際私法」「国際民事紛争解決」「環境と法」担当)。1992年弁護士登録(第二東京弁護士会)

  • ISBN
    978-4-88125-288-8
  • 発売日
    2014年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,600 (税込:3,888

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 良寛禅師の実弟・橘由之は、江戸文政期に越後、奥州を旅して三年ほどにわたる旅日記を遺している。本書は、後に私家本として出版されたその日記を収載して、詳細な記述を読みときながら、由之の人物像を掘り下げ、良寛研究にも資するものとなっている。
目次
1 「橘由之日記」
2 日記の事項解説
3 橘由之と良寛禅師(由之とその家族
由之と良寛禅師
由之の人間性
由之と良寛の交流)
4 資料―年譜と日記行程譜(橘由之関係年譜
日記行程譜)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm

ページの先頭へ

閉じる

  • 「橘由之日記」の研究
  • 「橘由之日記」の研究

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中