ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • すべては1979年から始まった 21世紀を方向づけた反逆者たち

  • すべては1979年から始まった 21世紀を方向づけた反逆者たち

すべては1979年から始まった 21世紀を方向づけた反逆者たち

  • クリスチャン・カリル/著 北川知子/訳 カリル,クリスチャン(Caryl,Christian)
    ジャーナリスト。フォーリン・ポリシー誌寄稿編集者、ニューズウィーク元東京支局長。1984年イェール大学卒業。海外特派員として豊富な経験を持つ。ドイツ語、ロシア語に堪能

    北川 知子
    翻訳者。奈良女子大学大学院修士課程(社会学専攻)修了。国立国会図書館勤務を経て翻訳業に従事

  • ISBN
    978-4-7942-2102-5
  • 発売日
    2015年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,300 (税込:2,484

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • なぜ、「宗教」と「市場」は、ここまで台頭したのか?宗教原理主義と市場原理主義が、圧倒的に支配する21世紀の世界を運命づけた時代の転換点と4人の反逆者―サッチャー、〓(とう)小平、ホメイニー、ヨハネ・パウロ二世―の足跡をたどる実録・現代史!
目次
不安の高まり
辰年
「粗野だが、歓迎すべき無秩序状態」
革命家の帝王
トーリー党の暴徒
旅する教皇ヨハネ・パウロ二世
イマーム
銃を片手に
預言者のプロレタリアート
事実に基づき真実を求める〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
原題 原タイトル:STRANGE REBELS
対象年齢 一般

商品のおすすめ

なぜ、イスラム教国と中国、市場原理主義は、ここまで台頭したのか?「市場」と「宗教」が支配する21 世紀を運命づけた時代の転換点と主役たちを丹念にたどったリアルで刺激的な実録・現代史!
1979 年は、サッチャーが首相に就任、鄧小平が経済改革を開始、ホメイニーがイラン・イスラム共和国を樹立、ヨハネ・パウロ二世が祖国ポーランドを訪問、ソ連の軍事侵攻によってアフガン紛争が始まった年である。本書ではこれらの出来事とその背景が詳細に描かれ、市場と宗教が社会主義に替わって社会を再び動かし始めた1979年が歴史の転換点であり21 世紀の命運を決めたと論じる。一見、無関係に見えるそれぞれが、実は「社会主義」が大きな影響力を持った60 年代にピリオドを打つ点で共通していたことが浮き彫りになり、現代史に深く切り込んでみせるドキュメンタリー映画のような作品。(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • すべては1979年から始まった 21世紀を方向づけた反逆者たち
  • すべては1979年から始まった 21世紀を方向づけた反逆者たち

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中