ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ニューヨークの魔法のはなし 泣きたくなるほど愛おしい

  • ニューヨークの魔法のはなし 泣きたくなるほど愛おしい

ニューヨークの魔法のはなし 泣きたくなるほど愛おしい

  • 岡田光世/著 岡田 光世
    作家、エッセイスト。東京生まれ。青山学院大学卒業。ニューヨーク大学大学院で修士号取得。読売新聞アメリカ現地紙記者を経て現職に就く。高校、大学時代に米中西部に留学。1985年からニューヨークに住む。今も東京とニューヨークを行き来しながら執筆を続ける

  • ページ数
    223p
  • ISBN
    978-4-86029-425-0
  • 発売日
    2014年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,512

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 孤独な大都会の中で、人の心が触れ合う瞬間を綴る温かいエッセイ。人気シリーズの著者が初めて明かす、「魔法にかかる方法」も収録。(「近刊情報」より)
目次
1 魔法からの贈りもの
2 幸せを招く魔法のことば
3 魔法は、一瞬で心を触れ合わせる
4 孤独なニューヨーカーは、魔法じょうず
5 魔法は教えてくれた。「それでも、人生はいい」と
魔法にかかる方法―一瞬が永遠に変わる

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

“ニューヨークの魔法”――。孤独で寂しいはずの大都会で、人と人が出会い、心が触れ合う。それが忘れられない思い出になる。なぜ、心に残る出会いが生まれるのか。どうやって人に話しかけ、話しかけられるのか。相手が心を開くのか。私はよく、そう聞かれます。この本の最後で、「魔法にかかる方法」をあなたにそっと伝えます。
大人気シリーズ「ニューヨークのとけない魔法」(文春文庫)の著者、待望の最新エッセイ集!
孤独な大都会ニューヨークでは、何気ない日常のなかで、他人同士がごく自然に心を通わせ、心の触れ合う瞬間に満ちています。自分の気持ちに素直で、気張らない。この本を読むと、「自分もこんなふうに生きてみたい」と思わずにはいられません。人見知りで、話すのが苦手と思っている人も、きっと偶然、隣り合わせた人に話しかけてみたくなる、そんな気持ちになれる本。

ページの先頭へ

閉じる

  • ニューヨークの魔法のはなし 泣きたくなるほど愛おしい
  • ニューヨークの魔法のはなし 泣きたくなるほど愛おしい

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中