ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 首狩り帝の後宮 寵姫は文を読む

  • 首狩り帝の後宮 寵姫は文を読む

首狩り帝の後宮 寵姫は文を読む

  • 葵木あんね/著 葵木 あんね
    第1回ルルルカップ応募作『女王家の華燭』を長編用に加筆・修正しデビュー

  • シリーズ名
    小学館ルルル文庫 ルあ3-12
  • ページ数
    253p
  • ISBN
    978-4-09-452292-1
  • 発売日
    2014年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

580 (税込:626

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 身代わりで後宮に入った桃霞は、古い本にばかり心ひかれる冴えない少女。ライバルの姫君たちにも無視される地味ぶりだが、恐ろしい「首狩り帝」の相手をするより読書のほうが楽しいと気楽な暮らしを満喫中だ。そんな頃、誰もいないはずの書庫で不思議な青年と出会う桃霞。本好きな自分の前に“書物の神様”が現れた!と感激し、以来、青年とこっそり書庫で語り合う仲に。だがある夜、ついに皇帝の夜伽を命じられて…!?

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 中学生 高校生 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 首狩り帝の後宮 寵姫は文を読む
  • 首狩り帝の後宮 寵姫は文を読む

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中