ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 認知行動療法実践レッスン エキスパートに学ぶ12の極意

  • 認知行動療法実践レッスン エキスパートに学ぶ12の極意

認知行動療法実践レッスン エキスパートに学ぶ12の極意

  • 神村栄一/編 鈴木伸一/〔ほか執筆〕 神村 栄一
    新潟大学教育人文社会・教育科学系教授。臨床心理士、専門行動療法士、心理学博士(1994年・筑波大学)。1995~2002年、新潟大学人文学部助教授、2005~2012年、同大学教育学部教育科学講座准教授、2012年より現職

  • ページ数
    189p
  • ISBN
    978-4-7724-1397-8
  • 発売日
    2014年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,200 (税込:3,456

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 慢性化・長期化したケースや対応が難しいクライエント支援のための12の秘訣!「気分障害・適応障害系」「不安障害系」「嗜癖・アクティングアウト系」「教育相談・療育相談系」という4つのセクションで、一歩先を行くCBTの技法と工夫をエキスパートが伝授する。「CBTのマニュアル化」が進む今こそ求められる、中上級レベルのCBTを目指すセラピストのための必読テキスト。
目次
「実践レッスン」履修の心得
第1部 気分障害・適応障害系(うつ病の認知行動療法の展開と実践の工夫
適応障害と認知行動療法)
第2部 不安障害系(ERPを強迫性障害からすべての不安障害に適用する
「考える」治療としての行動療法―治療者としての自立のために
社交不安症(社交不安障害)のClarkプロトコルによる認知療法)
第3部 嗜癖・アクティングアウト系(ケースフォーミュレーション中級レッスン
習慣化・嗜癖化した自傷行為への対応
臨床家として自らを検証する)
第4部 教育相談・療育相談系(行動分析学と変化の技法
不登校支援の王道を極める7つの秘訣
学校での不適切行動(不良行為)の評価と対応)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 認知行動療法実践レッスン エキスパートに学ぶ12の極意
  • 認知行動療法実践レッスン エキスパートに学ぶ12の極意

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中